立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの修理、買取などのご相談はアイフォンドクター立川店へ

042-512-8500

REPAIR BLOG修理ブログ

iPhoneの音声入力で「ハイフン」と5回続けて言うと発生するバグがおこると話題に!

  • #

    ios12のバグ

  • #

    アプリが強制終了

  • #

    音声入力

2019.02.23
ios12バグ ハイフン5回

こんにちはiphoneドクター立川店の飯田です。
今日はiphoneのios12のバグを紹介します。
 
修理や故障とは関係ない記事ですが気になる方は悪影響はないので試してみてください。
※バグとはコンピュータのプログラムにひそむ誤り
 
□iPhoneの音声入力で「ハイフン」と5回続けて言うと発生するバグがおこると話題に!
iPhoneの音声入力で、「ハイフン」と5回続けて言うと、iPhoneの画面が真っ暗になり、アプリが強制終了するバグが見つかりました。

立川店スタッフでも試してみたところ、iOS12.1.4でも発生が確認できました。
アプリが突然終了するので驚きますが、アプリを再度立ち上げると入力前の文字列が残っており
iPhoneは「落ちる」もののデータは消えておらず、悪影響はないとみられます。
 
iOS12.1のiPhone6、iPhone6s、iPhone6s Plus、iPhone8、iPhone X、iPhone XS Maxで確認されているそうです。
 
立川店スタッフはiphoneXで現象を確認しました!
しかし、iOS10.3.1のiPhone SEでは発生しないことが確認されており
比較的新しいバージョンのiOSで生じるバグと考えられるとのことです。
 
音声入力とは音声入力はキーボードの片隅にあるマイクのアイコンをタップして開始します。
表示されない場合は、音声入力がオフになっているので
設定アプリの「一般」>「キーボード」からオンにできます。
 
特に悪影響のないバグと考えられていますが、あくまで自己責任でお願いします。
3月の一般ユーザー向け公開が見込まれるiOS12.2の正式版では修正される可能性もありますので
現象を試してみたい方はお早めにどうぞ。
 
立川店のブログでは修理や不具合の使い方、情報の共有は勿論iphoneの事で話題になっている事は随時発信していきますので
気になる記事は読んでみてください。
 
修理だけだと同じようなブログばっかりになってしまうので読んで頂いている方の
参考になるような記事づくりを今後も検討しながらアップしていきます。
それではまた!!

フェイスブックでシェア
この記事をツイート
LINEで送る
ページの先頭へ
電話でお問い合わせ12:00〜21:00(木曜定休)
メールでお問い合わせ24時間受付