立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの修理、買取などのご相談はアイフォンドクター立川店へ

042-512-8500

REPAIR BLOG修理ブログ

iphone8ロジックボード交換プログラムについて

  • #

    iphone8の不具合

  • #

    ロジックボード交換プログラム

  • #

    再起動を繰り返す

2019.01.21

こんにちはiphoneドクター立川店です。

久しぶりのブログ更新です。
そして遅れながら新年あけましておめでとうございます。

本年度もiphoneドクター立川店を宜しくお願い致します。

以前からご相談やお困りのお客様が多かったので改めてiphone8の不具合に対してのappleからの
ロジックボード交換プログラムについて記載していきます。

以下appleのページの引用になります。

ごく一部の iPhone 8 に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明しました。当該の iPhone 8 では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできないなどの症状が見られることがあります。Apple では、対象となる iPhone 8 を無償で修理いたします。

この問題が確認されているのは、2017 年 9 月から 2018 年 3 月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売された iPhone 8 です。

お使いの iPhone 8 のシリアル番号が本プログラムの対象である場合は、その iPhone を無償で修理いたします。 下のボックスにシリアル番号を入力して、お使いの製品が本プログラムの対象となるかどうかご確認ください。

appleの該当ページはこちら
https://www.apple.com/jp/support/iphone-8-logic-board-replacement-program/

要はロジックボード(基板)の欠陥がある端末があり、症状は
再起動を繰り返す
画面がフリーズする
電源が入らない

この様な症状が見られます。
ロジックボードの故障であると部品の交換では修理が出来ないので
appleでの本体交換になります。

勿論、マザーボードでは無ければ修理可能なのですが
開封してのチェックをしないと判断がつかないので
立川店としてはマザーボードが疑わしいことがヒヤリングで分かりましたら
上記のappleサイトより、該当機種にあるか判断して該当であればappleでの交換の為の予約を取るお手伝いしています。

データが必要であればappleでの交換ですとデータが無くなってしまうので当店でデータ復旧も可能です。

データを端末から取り出す必要なく、交換可能な端末であればappleで交換がベストになります。

ある程度簡易的にまとめてお書きしましたが、とは言え、私はどうするべきなの?
どうしたらいいか分からない!!などお困りでしたら
お気軽にiphoneドクター立川店までご相談ください。

iphoneで困った時のサポートのお店ですので
修理だけをオススメするわけではなくお客様一人一人にあった最適なアドバイスを
専門家の立場から、させて頂きます。

相談は無料ですよ!
お喋りだけでもOKです!

フェイスブックでシェア
この記事をツイート
LINEで送る
ページの先頭へ
電話でお問い合わせ12:00〜21:00(木曜定休)
メールでお問い合わせ24時間受付