JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  修理後初期不良だった場合は保障あるの?

修理後初期不良だった場合は保障あるの?

iphoneは様々な所で修理可能です。

アップルストアや正規代理店、総務省認定の修理業者、総務省認定外の修理業者
どこで修理するにしても修理後に保障があるかどうかは気になりますよね。

アップルや正規代理店は修理後3か月の初期不良の保証がついています。
総務省認定や認定外の修理業者は店舗によって違いますが保障無しから1年保障までで付帯されています。

修理金額を安くする代わりに保障はついていないお店もありますがお勧めはできません。

どんなメーカーでも初期不良の保証をしているのは訳があります。

どんなに完璧に検査、検品をしていたとしても初期不良を0には出来ないので
保障無はメーカーの信頼に関わりますので保証が付いています。

アイフォンドクター立川店ではアイフォン修理に関して適切な保証期間は3か月と思っています。
理由は初期不良であれば殆どが1か月ほどで症状がでますので、来店までの期間に余裕をもたせて3か月が最適と思ってます。

逆に3か月以上が出なかったものが1年以内に初期不良の症状がでる可能性は限りなく低いのと、それだけの日数がたっていると初期不良化過失があるかの判断が難しいので3か月に設定しています。

どの店舗でも過失があるものは無償では無いですが、判断が難しいのも多々あります。
そこでお客様は初期不良と思い、店舗は過失ありと判断して対応を断られるケースが多く発生しています。

アイフォンドクター立川店の対応は、基本はお客様を疑いません。
お客様でも理解できる分かりやすい過失以外は3か月以内であれば無償で対応しております。

全てのお客様にお伝えはしていますが当店は再対応を嫌な顔はしません。

快く承っております。

当店で再対応が出来ない分かりやすいケースはどんなものがあるかというと
落下の痕跡が分かりやすくでているもの(ボディの歪みやガラスの割れや水没痕跡)です。

正直ケースを付けていて落下させると痕跡が残らないものもあります。
だけど疑ってしまうと信頼関係が構築できないので、痕跡を明確に出来ないものはそのまま対応させて頂いています。

どこのお店で修理するか悩んでいる方は是非一度お電話かご来店でご相談下さい!

iphoneドクター立川店は対面で初期検査を行い、簡易的な部品交換などで完了する修理は目の前で行なえます。

iphoneやipadは勿論、様々なデバイスを幅広く対応が可能ですのでiphoneの故障でお困りでしたらiphoneドクター立川店にお気軽にご相談下さい。

立川駅南口から1番近い修理店です。

PAGE TOP

ページの先頭へ