JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphone11のアップルループは治るの?

iphone11のアップルループは治るの?

iphone11で水没してからアップルループになってしまったら、もうデータは諦めるしか無いですか?

夏場になり、こういった相談が増えています。

突然の雨や水場で濡れてしまい
次の日にLooopになる方が多いですが
この症状はまだ修理可能な可能性が高いです。

iphone11のスクリーンの上部に通話用のスピーカー用の穴が空いていますが、そこから水分が入ってしまうと、すぐ近くの近接のセンサーがショートしてしまいます。

近接のセンサーが正しく動作をしないとfaceIDにエラーが起こりますので、faceIDエラーによる起動不良、アップルループを起こしてしまいます。

この症状は近接センサーとイヤスピーカーが一体になっている部品の近接の部分だけの切り離しでエラーは解除する事が出来ます。

店舗によってはイヤスピーカーまで一緒に取り外す店舗もありますが、それだと通話が出来なくなってしまうのでiphoneドクター立川店ではご説明してから近接の切り離しで対応しております。

このように、普通は諦めてしまうような症状でも改善策はある事が多いので、iphone11の故障でお困りでしたらiphoneドクター立川店にご相談下さい。

iphoneドクター立川店は対面で初期検査を行い、簡易的な部品交換などで完了する修理は目の前で行なえます。

iphoneやipadは勿論、様々なデバイスを幅広く対応が可能ですのでiphoneの故障でお困りでしたらiphoneドクター立川店にお気軽にご相談下さい。

立川駅南口から1番近い修理店です。


PAGE TOP

ページの先頭へ