JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphoneの画面修理はデータ消えちゃうの?

iphoneの画面修理はデータ消えちゃうの?

今回iphoneドクター立川店からの紹介内容は今までで一番多い質問の
iphoneの画面修理はでデータは消えちゃうのですか?について分かりやすく解説していきます。

まずは結論からですが、、、
iphoneの画面修理でデータは消えません。

どうしてこの質問、疑問をユーザー様が持ってしまうかと言いますと
ズバリ!
apple正規プロバイダーの行うサービスと民間の修理店が行う画面修理サービスがごっちゃになっている事が原因です。

iphoneのデータがSIMカードに入っていると思っている方もいらっしゃいますが
SDカードと、ごっちゃになってしまっている勘違いです。

ではiphoneのデータはどこに入っているのでしょうか?

それはマザーボードの記憶領域に入っています。
画面交換は最新のiphoneXシリーズもそうですがiphone8,iphone7,iphone6Sなどどの機種でも画面だけの交換ですので
マザーボードに何かする訳ではありません。

したがってデータが消える事は部品の交換作業では起こりません。
でも一度でも非正規修理店で修理した事がある方は、こんな矛盾感じませんでしたか?

修理店って必ずどのお店でも免責事項の同意が頂けないと修理をしないのですが
必ずデータに間する事は変化、消失した場合でも一切保証出来ませんと書いてあります。
勿論iphoneドクター立川店の免責事項にもデータに間する事は保証しないと記載しています。

不思議ですよね?

データは消えないのに何故こんな免責事項が必要なの?

これには、いくつかの理由があります。

理由① 電源の入れ直しだけでリカバリーモードに入るぐらいのシステムのエラーが起きているお客様もいる事。

理由② ギリギリで起動を保っているマザーボードの損傷があるお客様もいる事

理由③ お客様のデータがどの様なデータがあるか把握出来ない為

理由①の補足ですが、システム上のバグがかかっているエラーが起きているは修理前に判断が難しいので
アイフォンドクター立川店では事前にヒヤリングしますので、気付けるケースもあるのですが、一般的には判断が出来ない内容になります。

理由②の補足ですが、こちらは強落下で強い衝撃を受けている端末や、水没したけどギリギリで起動している状態でご来店される方もいらっしゃいますので、作業中に起動不可になるケースもございます。
この場合は事前に判断が付くケースが多いですのでバックアップが取れていないお客様には店舗でバックアップしてからの作業になります。

しかしやはり事前に気付けないケースもございますので、作業中に起動不可になる事も考えられます。

理由③の補足ですが、これはどのお店かはお伝えしませんが、過去に修理店を狙った事件に関係します。
その修理店は通常通り修理して端末をお返ししたのですが、iphoneの中の大事なデータが消えているとクレームをつけられて、金銭を要求されるケースが都内で複数件発生しました。
データ保存方法の特性上、一部のデータが消えたとは考えずらくいのですが、これを言われてしまうと水掛論になってしまいます。

修理店もお客様のiphoneにどの様なデータが修理前に入っていたかは勿論把握しませんし、出来ないです。
お客様のデータを見る事はしないので。

なので初めから、指摘されてるデータがあるかないかは完全に否定も出来ませんし、人のいい修理店だと金銭を渡してしまう修理店もありましたので、変化消失があった場合も保証は出来ませんと免責事項が生まれました。

補足まで読んで頂ければ、データはお客様のiphoneに普通ではない事が発生している場合を除き消えない事がお判り頂けたと思います。

では何故apple正規代理店ではデータが消えてしまうのでしょか?

また疑問が生まれましたね!

これはappleのサービス内容を理解していない為に生まれる疑問になります。

apple正規代理店では画面交換と本体交換のサービスがあります。
これはどちらが該当するかは担当スタッフによってappleのガイドラインに沿って判断されます。

お客様は画面だけ交換したくても、画面交換だけではappleが定める製品のパフォーマンスを発揮できないと判断されれば本体交換になります。

appleでも画面交換は、非正規店と比べて作業はほぼ同じですので、データは消えません。
但しシステム上のバグがある場合は初期化をします。

本体交換の場合は、本体自体別の端末との交換になりますのでデータの入っていない真っ新なiPhoneが渡されます。
必要とあれば初期化をする事、本体交換になる場合がある事を踏まえて事前に、データが無くなる同意書にサインとなります。

この為apple=データが消えるから iphoneの修理=データは消えると誤解が生まれました。

ここまで読んで頂けたお客様ありがとうございます。
大分iPhoneの修理について理解が深まったと思います。

スッキリしましたか?

正しく理解していれば修理は恐れる事はありませんが、データのバックアップは修理云々ではなく日々小まめに取ることをお勧めします。

お勧めはicloudバックアップになります。
一度設定だけしっかりされれば、wifiがある環境化で充電をしていて端末を操作していない時に自動でバックアップを取ってくれます。

バックアップどうやるの?って方は店頭での設定も可能ですし、過去ブログでバックアップの仕方を解説したブログもありますのでこちらを参考にしてみてください。

過去ブログ iphoneバックアップ

読んでも分からないよって方は全然恥ずかしい事ではないのでアイフォンドクター立川店にご来店してスタッフにお尋ね下さい。

分かりやすく説明と説定させて頂きます。

それでは本日はiphoneの画面交換はデータ消えちゃうの?って疑問について解説させて頂きました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。




PAGE TOP

ページの先頭へ