立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの修理、買取などのご相談はアイフォンドクター立川店へ

042-512-8500

REPAIR BLOG修理ブログ

ネットワーク利用制限確認方法

  • #

    ネットワーク利用制限

  • #

    買取

  • #

    査定

2021.07.07

使用しなくなった端末を買取に出すときに
利用制限中は買取出来ませんや、減額になりますと目にした事はありませんか?
 
ネットワーク利用制限って何?
どこで調べるの?
 
こんな悩みを抱えている方向けに記事を書いています。
 
ネットワーク利用制限とは?
分割でiphoneなどをキャリアから購入した際に
分割購入中は△で表示されます。
分割金完済済みは〇で表示されます。
何かしらの理由で強制解約等になっていて分割金が残っているものや
紛失の届け出がされたものは×で表示されます。
 
要するにネットワーク(SIMカードでの通信等)が使えなくなる可能性があるか無いか
ネットワークが使えない状態かを表している表示になります。
 
中古端末は人気ですが購入したスマホがいきなりネットに繋がらなくなったら嫌ですよね。
 
国内転売ではトラブル防止の為に利用制限がかかる可能性がある端末は
出品禁止、買取禁止になっている場合が多いです。
 
そういった理由から買取業者ではネットワーク利用制限を必ず確認します。
 
なので買取業者のホームページには当たり前のように
利用制限の記載がありますので目にする事も多いと思います。
 
利用制限が分かったら次は確認方法です。
各キャリア確認のサイトがありますが一括で確認できるサイトがありますので
そちらをご紹介します。
 
主要なキャリア、docomo、au、softbankであればIMEIを入力すれば利用制限の状態が表示されます。
https://snowyskies.jp/imeiChecking/
 
IMEIは設定の一般の情報欄に記載があるので、そちらで確認が可能です。
 
利用制限は反映されるまでタイムラグはありますので
分割金をすべて支払ってもすぐに表示が変わることはないです。
数日で正しく表示されますので分割金を一括返済した場合は少し日数おいてから確認してみてください。
 
買取査定において利用制限の状態で査定額が大きくかわる事が多いので
なるべく高く売る為には分割金を支払ってから査定に出す方が損をしないかと思います。
 
アイフォンドクター立川店では利用制限×以外は利用制限による減額はありませんが
〇であればプラス査定が可能な機種もありますので当店でも利用制限は〇の方が高い査定額を提示しやすいです。
 
使わないiphoneなどありましたらお気軽にご相談ください。
他店舗より1円でも高く査定をするように頑張っています。

フェイスブックでシェア
この記事をツイート
LINEで送る
ページの先頭へ
電話でお問い合わせ12:00〜21:00(木曜定休)
メールでお問い合わせ24時間受付