立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの修理、買取などのご相談はアイフォンドクター立川店へ

042-512-8500

REPAIR BLOG修理ブログ

【ZenFone】【ROG Phone】の起動不良の修理

  • #

    ROG Phone

  • #

    ZenFone

  • #

    起動不良修理

2023.07.08
ROG Phoneの起動不良修理の写真

ROG Phoneの起動不良修理の写真ZenFone、ROG Phone起動不良のきっかけ

 
突然きっかけなく電源が入らなくなるケースが多いです。
ゲームなどで負荷をかけて発熱するを繰り返した後に起動不良を起こします。
朝起きたら起動しない、カバンから出したら電源が落ちているなど
気が付いたら電源が落ちていて充電しても再起動しても起動しない状態になってしまいます。
 

起動不良を起こしやすいASUS機種は

 
ASUS ROG Phone (ZS600KL)
ASUS ROG Phone II (ZS660KL)
ASUS ROG Phone 3 (ZS661KS)
ASUS ROG Phone 5 (ZS673KS_I005D)
ASUS ROG Phone 5 Pro (ZS673KS_1A079IN)
ASUS ROG Phone 5 Ultimate (ZS673KS_1B063IN)
ASUS ROG Phone 6
ASUS ROG Phone 6 Pro
 
主にハイスペックなCPUを搭載したROG Phoneに多いです。
特にSnapdragonの800番台のCPUで多く起動不良を確認しています。
過去に一番修理したCPUはSnapdragon 888番です。
 

ZenFone、ROG Phone起動不良の原因

 
突然の起動不良は主にCPUのハンダの酸化による通電不良起動不良を起こします。
特にゲーミングスマホのROG Phoneはハイエンドな性能の【Snapdragon 】のCPUを使用して
CPU性能にリミットをかけずに動作をさせているのでCPU発熱をしやすくなっています。
 
発熱でCPUのハンダが膨張して冷やされて固まるを繰り返すと
ハンダにクラックが入りクラック部分が酸化することで通電の不良を起こし起動不良を起こします。
 
日々の使用の中で少しづづ故障に向かうので使用している本人は原因が分からず
突然の起動不良となってしましいます。
 

ZenFone、ROG Phone起動不良修理方法

 
ZenFoneROG Phoneを分解して基板を取り外します。
基板のCPUをヒートガンで加熱して取り外します。
CPUとCPU接地の基板のハンダを除去して綺麗にします。
CPUをリボールして基板に取り付けます。
本体を元通り組みなおして動作の確認をして完了です。
 データもそのままで修理が出来ます!
 

今回の修理のまとめ

 
修理機種:ASUS ROG Phone 5
故障内容:起動不良
修理内容:CPU修理
作業時間:60分
 
ZenFone、ROG Phone起動不良でお困りでしたらお気軽にご相談下さい。
▼まずは、お電話で無料見積▼
042-512-8500
 

全国宅配修理サービス
お近くに基板修理を行っているお店が無い場合は、ぜひ弊社の宅配修理サービスをご利用ください。
弊社は全国返送料無料で行っておりますので、料金は修理費+片道送料となります。
 
LINEでも無料診断・見積り中!
友達登録はこちら
https://lin.ee/Vq2Ri2S
 

メールや電話より気軽に修理の相談が可能です!
端末の”写真、動画”を送って頂ければ、より正確な診断が可能です。
「これは、修理できる?いくら?」
といった疑問などお気軽にご質問ください!
ありがとうございました!
 

【ZenFone、ROG Phone起動不良の故障でお困りの方へ】

 
お電話又はLINEでお困りの内容をお伝え下さい。
ご相談は無料です!
修理の必要の有無から修理の内容や料金作業時間、など説明させて頂きます。
 
◇iPhoneドクター立川店
◇042-512-8500
◇営業時間:12時~27時 ※21時以降は完全予約制
◇ホームページ:https://iphone-dr.jp/

フェイスブックでシェア
この記事をツイート
LINEで送る
ページの先頭へ
電話でお問い合わせ12:00〜21:00(木曜定休)
メールでお問い合わせ24時間受付