JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphone バックガラス交換修理

iphone バックガラス交換修理

こんにちはアイフォンドクター立川店の飯田です。

iphone8以降から接触充電対応になった関係でアイフォンののバックがガラスになったのですが
落下時にフロント画面だけではなくバックも割れてしまう事象が増えてきていますので
当店では当初からバックガラスの交換も行っていたので今回は、その記事を書いていきます。

バックガラスの交換はガラス自体はの関係でアップルマークなしのガラスでの交換になります。

作業はいたってシンプルなのですが兎に角時間がかかります。
部品を全て取り外してから現状はヒートガンで400度近くの高温で温めてガラスを剥離していきます。

大方剥離が終わったら、フレームに付着した接着剤をきれいに除去していきます
この作業を手を抜いてしまうと、新しいガラスの接着が甘くなってしまいますので、しっかり除去していきます。

その後は新しく接着剤を付けて新しいガラスの貼り付けになります。
この作業は店舗により異なるのですが3Mの両面テープやipad接着用の両面テープで取り付けるお店もあるのですが
どうしても厚みが出る分浮いた感じになって見栄えが良くないのと剥がれてしまう可能性があるので
当店では専用の接着剤で張り付けております。

現状は作業自体が3時間近くかかってしまうので半日預かりで対応しておりますが
ガラスのコールドでの剥離や専用の剥離機の導入を検討しておりますので
もう少し時短して、少しでも早くお客様にお返しが出来るように奮闘中です。

iphone8から始まりX、XR、XS、XSMaxなど今後の新機種も裏はガラスでしょうし
今後の定番修理になっていくので時短でコストダウンしお求めやすい価格に出来るように
頑張っていきます。

1時間程度で終わる作業まで時短できれば9800円など1万を切るお値段での提供も可能だと思っています。

10月からの消費税の増税もありますし、今後も【高品質な修理を低価格で】をモットーに頑張っていきます。

いつもありがとうございます。

PAGE TOP

ページの先頭へ