JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  ipad修理 画面交換 第5世代 2017年春モデル

ipad修理 画面交換 第5世代 2017年春モデル

こんにちはiphoneドクター立川店の飯田です。

最近はipadの修理依頼も増えてきました。

特に多いのはipadの第5世代(2017年春モデル)や第6世代(2018年春モデル)などの機種がお持ちのお客様が多いのか
修理依頼が多いです。

今やipadは営業の必須アイテムなので法人様で纏めて契約して、従業員様に貸与されているケースも多く、
やはり持ち歩いて外回りをしていると落下させてしまう事も多いので画面割れやガラス割れ、液晶の不具合の故障が多く発生しています。

法人様で、端末修理の顧問契約も数社様でさせて頂いているので、修理件数も増えてきました。
あっ顧問料は無料です。

iphoneやipadを従業員様に貸与されている法人様向けに万が一従業員様で故障が発生した際に
ダイレクトに相談できる窓口と、一般のお客様よりも安価で修理させて頂いています。

法人様として、壊してしまったら修理をしたいのですが各自色んな修理店に持ち込むと内部データの流出リスクなど不安な事もありますので、一社にお任せするのが安心だし楽みたいです。

iphoneドクター立川店では内部データが気になる法人様向けに出張での修理をご提案したり、お預かりの場合はバックアップ取ってから初期化してお預け頂いています。

店頭での修理でも対面で修理しておりますので、データの流出に関して、ご安心して頂けるかと思います。

法人様向けにご利用の終わった中古端末の買取もご提案していますので、データを完全消去してから
リペアしてからリユースさせて頂いています。

話が大分それてしまいましたが、ipadの修理は毎月件数が上がっています。

ipad修理は時間がかかる分iphoneみたいに、30分程度でお渡しは難しいですが、時間がかかっても翌日までにはお渡しするように心がけています。

件数が増えた分、設備投資や専門従業員の設置など行い、効率的な修理で時間の短縮が今後の課題ではあります。

ipadの2017年モデルは画面はipad AIrと同じですので、比較的安価に修理が可能な機種ではありますので
法人様で営業活動のツールとして導入するのであれば、故障した際の金額的リスクが低いのでお勧めな機種ではあります。

ipadの修理でお困りでいたら是非iphoneドクター立川店にご相談下さい。

PAGE TOP

ページの先頭へ