JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphoneXS 不具合と立川店からの注意喚起

iphoneXS 不具合と立川店からの注意喚起

発売当時からiphoneXSの通信が遅いなど不具合を訴えるユーザーが多かったのですが
現状不具合が報告されている事象をiphoneドクター立川店が纏めてみました。


①通信の不具合
ワイヤレス通信や、itunesなどの通信の接続不良などの不具合が発生しています。
これはios12の不具合かもとは言われていますが公式な発表はないです。
iosの更新で解決したとの声もあります。

②起動不良
突然appleループになり起動しなくなる事象も確認出来ています。
ただこれは、ごく少数のユーザーなので端末の初期不良の1つかもしれません。
iosの更新や初期化でエラー2009などのがでて通信系の障害のエラーコードが出ます。
appleループ中や更新中などにレッドスクリーンになったりもします。
こちらは具体的な解決策も無く、appleでの本体交換がお勧めされます。


③購入が出来ない
こちらは端末の不具合ではないですが、本体価格が10万超えて高いので
割賦購入の審査に落ちてしまう方も少なくないみたいです。
24分割では通らず48回の分割で購入される方も多いですが次回機種変更時に返却が前提になっていますので
使用中に壊したら、無くしてしまったらなどの不安を感じる方も少なくないです。


④アプリの動作が重い
iphoneXSなどでios12使用でアプリを使用する際にアプリの最適化がされてないアプリが多数あるので
動きが悪くなったと感じるユーザーが多いみたいです。
ios12の対応やiPhoneXs/XsMAXとの性能とマッチしていない事で重くなっている事が予想されますので
こちらはios側のマイナーアップデートと、アプリ側のアップデートを待つのが解決策になります。


⑤充電がおそい、充電の消費が早い
充電が全くされなかったり、充電時間が長い症状も確認されています。
特にスリープ状態(画面が黒い状態、画面が映っていない状態)で多く確認されています。
スリープ状態で充電すると充電されずにフリーズする事象も確認されています。
IOSの不具合の可能性が高いのでOSのアップデートをお勧めします。
取り敢えずのだましだましでしたら充電時間は長くなりますが、充電は出来るケースがあります。


iphoneドクター立川店で確認できているiphoneXSの不具合を纏めてみました。
立川店にご来店の方から聞いた情報や同業者様からの情報で現在確認できているもののみの記載ですが
ios12絡みかiphoneXSには不具合が多数確認できています。

機種のスペック的には文句ないですし、素晴らしい端末なので早く不具合解消のOSがリリースされて解消されるの
期待しておりますが、現在、上記症状でお困りのお客様は、確認されている不具合の箇所の対策方法を試して頂くか
記載がない事象の場合は、まずは本体の再起動を試して頂き、解消しない場合はIOSのアップデート又はバックアップしてからの初期化を試してください。

最後にiphpneドクター立川店からの大切な注意喚起になります。
iphoneXSの事を中心に記事を書きましたが、iphone全般に言える事ですが、不具合がある場合は、再起動、初期化は
マストにはなりますが、初期化や更新で治らない場合は基板の故障の可能性もありますので、基板の故障であると、アップデート、初期化後に
全く起動しなくなる場合もございます。

その場合はアップルで本体交換の選択になりますが、年末のこの時期は予約はまず取れません。
年内に本体交換は難しい可能性が高いので、最悪のリスクを考えると年末年始にiphoneが使用できなくなる可能性もあります。

その為この予約の取りづらい時期に限っては、多少の不具合で、だましだましいける場合は、無理にPC使用しての初期化や更新は
しないほうがいいです。

それでも今抱えている不具合のせいで年末年始iphoneが使用できなくなったらとご不安な方は
是非iphoneドクター立川店にご相談下さい。

修理だけではなく、トータルでお客様にとって何が一番ベストかを考えご提案させて頂きます。
機種変更、中古端末購入、修理、初期化などトータルで判断してご提案させて頂きます。

PAGE TOP

ページの先頭へ