JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphone8 電源入らない

iphone8 電源入らない

今回のiphoneドクター立川店からご紹介する内容は
iphone8の電源入らないです。

iphone8は初期ロットの2017 年 9 月から 2018 年 3 月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売された端末の一部に基板(マザーボード)の製造上の欠陥がある事がapple公式に発表されており、iphone8ロジックボード交換プログラムで開始されています。

交換プログラム対応の端末であれば無償で基板を交換するプログラムになります。

 該当するiPhone 8 で起こる症状としては、突然再起動する、画面がフリーズする、電源が入らなくなるという特徴があります。

上記の症状でお困りのお客様は下記appleのホームページにシリアルを入力すれば、プログラムの対象かどうかは判断が出来ます。

https://www.apple.com/jp/support/iphone-8-logic-board-replacement-program/

この症状の方でお困りの内容は
基板交換なのでデータは全て無くなります。
バックアップが取れていないお客様は、全てのデータを失う可能性があります。

最近iphoneドクター立川店でも、交換プログラムの対象に入っているのですが
データをどうにかなりませんか?とのお問い合わせが増えています。

内部を開封してしまうとプログラム対象で合っても適用されなくなってしまうのですが
iphoneドクター立川店ではPC作業で一時的な起動まで持って行けた事象が複数ございますので
データを残したいお客様は一度ご相談下さい。

但し100%ではなく現状は60%程度の方の一時的復旧に成功しています。

あくまで一時的な起動で問題の根本を解消できている分けでは無いので
起動出来た方はまずバックアップをとって頂いて、代替え機を使用して、appleの予約をお勧めいたします。

どの機種でも交換プログラムあるのですが今回のiphone8は使用時の違和感を覚えてから
起動しなくなるまでが早いので、突然使用できなくなりお困りの方が非常に多いと感じています。

一人でも多くのお困りの方のデータを復旧できるならと思っていますので
お友達や家族で困っている方いらっしゃいましたら教えてあげてください。

iphoneドクター立川店はほぼ24時間営業で夜間は出張修理も行っていますので
夜中でも電話がスタッフの携帯電話に転送されますので、緊急であれば夜中でもお電話頂ければと思います。


PAGE TOP

ページの先頭へ