JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iphoneX 水没修理 

iphoneX 水没修理 

こんにちはアイフォンドクター立川店の飯田です。

ゴールデンウィークもあと少しで終わりですね。
Uターンラッシュと共に修理も増えてきました。

立川駅も昨日とかは人通り少なかったですが今日は多いですね。

そんなこんなで今日のご紹介の修理はiphoneXの水没修理です。

えっiphoneXって防水じゃないの??

なんて声が聞こえてきそうですが、そうです防水ではありません。
耐水になります。

かなり水は入りずらい構造ではありますが、内部に水が入らないようにする耐水テープって実は熱に弱いのです。

実際に修理店でも温めて粘着弱めてから画面外すお店もあります。

立川店では熱ではなくエタノールで溶かして外しますが。

5月のゴールデンウイークも暑い日が多かったので内部の耐水テープは弱くなっていて、そこに圧力がある水分が来るとやはり内部に浸水してしまいます。

今回のお客様は水没して電源が入らないでご来店頂きました。

iphoneXは開封や基板の外しは過去最高に簡単です。

コネクター多いので最初は驚かせられますが、慣れるとビスも少なく合理的な構造の分やりやすいです。

まずは現状確認してから基板をはずし洗浄機にかけていきます。

洗浄後乾燥させてから通電の確認です。

起動しません。

画面を交換してみると起動します。

そのまま動作確認してフェイスIdの異常はありましたが、その他は今のところ平気そうだったので
お客様にご連絡して画面交換をするかしないかの確認をします。

確認後データが欲しいので交換してくださいとの事で画面を再度検査で取り付けてみると映りません。

内部は起動しているので、時間差で基板の表示のICがダメになってしまったようです。

お客様にご連絡後でしたので、治る期待をさせてしまった後ですが、そのまま現状の報告をしました。

お客様の目的は1番がデータで基板まで修復しながら画面交換まですると修理金額が高額になってしまうため
最安でデータが取り出せる方法をアドバイスして、お客様の返答待ちの状態です。

今回はかなり高額になりそうなケースでですがiphoneドクター立川店はお客様の意向を一番に考え、最善の方法のアドバイスが出来るように心がけていますので、iphoneの故障や水没でお困りでしたらアイフォンドクター立川店にお任せください!!

PAGE TOP

ページの先頭へ