JR立川駅から徒歩3分!iPhone・iPadの事ならお任せ!

HOME > 修理ブログ一 覧 >  iOS11不具合

iOS11不具合

こんにちは立川駅徒歩2分のiphone修理専門店
iphoneドクター立川店の飯田です。

3連休なので立川駅は人が多いですね。

道も混んでて渋滞だらけです。

最近は夜間の出張修理も始めているので道が混んでるのは嫌ですね。

今日は水没やバッテリー交換が多めの1日でしたが
今日のご紹介はIOS11についてです。

IOS11になってから互換品のパネル付けると不具合が出るパネルが多いのですが
当店は自社でパネルの再生も行っているので安価で高品質な純正同等品パネルで修理が可能です。

IOS11は何気に修理にも影響をします。
以前のOSだとインダクションやホームボタンの移植前パネルを付けて動作の確認してから
お客様のパネルのホーム、インダクションを移植して作業をしていたのですが
今は付いてから電源入れないと起動不良起こすケースがあるので
今は検査端末IOS10でチェックしてから移植して動作確認を行っていますので
修理に1手間加わった感じです。

IOS11もOS自体の不具合も多いので、やたら頻繁にマイナーアップデートのお知らせきますね。
まだアップデートしていない方は暫く様子見てOSが安定してからアップデートが無難かもしれません。

iphone6でIOS11の方は動作が重くなっているお客様を良く見ます。

iphone8も過去最高に不人気で珍しくどこに行っても在庫ありますね。
iphoneX待ちの方やギャラクシーS8と比較される方などで想定より売れないみたいです。

iphone8と言えばホームボタンやインダクション(フロントカメラ)が故障すると
起動しなくなるので厄介ですよ。

以前は割れてても使えていたのが運悪く部品のフロントカメラ、ホームが故障すると
起動不良起こすので、使用されている方は気を付けてくださいね。

修理屋もまだ部品持っていない店が多いので、、

当店は起動不良起こす人の為にと
来週ぐらいに仕入れる予定です。

まだ部品が高いので
iphone8は画面、バッテリー、ライトニング、カメラだけ少量仕入れておきます。

お困りでしたらご相談下さいね。

PAGE TOP

ページの先頭へ